この町で暮らす私に
踏み出す勇気を

ABOUT

わたしたちについて

こんにちは、COMADOです。
COMADOは、ローカルに暮らす私たちの小窓。
いつもの町のいつもの場所で、小窓の扉を開くと広がるのは、近くて遠い、
新しい女子の暮らしの世界。
のぞき込んだら、いつもの風景が少し違って見えはじめます。
「何かやってみたいけど、もやもやするな」というとき、
きっかけに出会える小窓です。
COMADOは、Women's Eyeのメンバーが東日本大震災以来、
「自分が暮らす地域=ローカル」で活躍する女性たちのエンパワーメント活動を
通して得た知恵と経験を共有し、
ローカルで一歩踏みだしたい、もっと自分らしくいきいき暮らしたいと思っている
女性たちに向け発信するウェブコンテンツです。

このサイトを
はじめた想い

COMADOは、ロカ女とロカ女を応援する人に役にたつ情報が詰まったオープンソースになることを目指しています。

WEが考えるローカル女子(ロカ女)とは、自分が暮らす地域をより暮らしやすくしようと活動する女子のことです。
WEが考えるオープンソースとは、ノウハウやプログラムなど団体の財産でもある情報を無償で公開して、だれでも自由に使えて、だれでも自由に改良して、再共有していける、オープンな共同作業の場のことです。

震災からこれまでの9年間、地域の女性のエンパワーメントをやってみてうまくいったこと失敗したこと、参加者たちと一緒に試してみたこと、そのやり方や事例を公開していきます。

コンテンツの中身は、カッコいい成功ストーリーというよりも、失敗談も入った、もっと具体的で身近なこと。
ロカ女の本音を聞いてきた私たちがおこなってきた工夫や、地域で目立つことに恐れを感じながらも一歩を踏み出している女子の視点からの体験やヒント。
そんなロカ女の葛藤も挫折も不安も、そして、その悩みをどうやって乗り越えたかのストーリーも伝えていきたい。

地域で活動してきたわたしたちは、ローカルの取り組みで「それいいね!」と思うことを見つけたら、実際にまねしてやってみることを大事にしてきました。それを見たロカ女がさらに工夫を編み出し、各地に飛び火していくのをみてきました。
ロカ女とロカ女を応援する人が、このサイトでヒントになることが見つけて、実際にやってみて、それを今度はこのサイトで紹介できるような連鎖をつくれたら嬉しいのです。
(石本めぐみ)

MEMBER

メンバー

石本めぐみ

Megumi Ishiomoto

和歌山出身、1970年生まれ。
WE代表。ジェンダーによる機会の差をなくしたいと日々活動中。海外ドラマとお風呂が好き。

栗林美知子

Michiko Kuribayashi

和歌山出身、1979年生まれ。南三陸町のWE拠点で活動中。パン・菓子工房ouiの工場長。おばあちゃん大好き、天敵はカメムシ。

塩本美紀

Miki Shiomoto

福岡出身、1969年生まれ。編集・ライター業を生かしてWEでは企画、広報活動を。手工芸・料理ずき、自然の中で暮らしたい。

田浦佐知子

Sachiko Taura

熊本出身、1970年生まれ。研修ファシリテーターとして、NVCを取り入れた各種講座を実施。生き物好き。整理整頓好き。

中島綾子

Ayako Nakajima

埼玉出身、1984年生まれ。南三陸町に移住し、農ある暮らしを目指す。竹好き。女子の心と体の「すこやか」をつくる活動に熱意。

五十嵐光

Hikari Igarashi

北海道出身、1993年生まれ。広報・PRの仕事をしてきました。好きなものはこんにゃくとワカメ。趣味は筋トレです!

HOW TO USE

こんなときに活用してもらいたい

  • ローカルで自分らしく、いきいきしている人の本音を聞きたい。目立つのは怖いし、みんなといい関係でいたい。成功談だけじゃなくて、困っていることや、乗り越えるヒントも!

  • いろいろ情報交換できる仲間がほしいとき。いまの日常は、会社と家の仕事、その往復だけで手一杯。でも、この先のライフステージで何かやってみたいなーという話をしたい!

  • ローカルで女性がもっと活躍できるようサポートしたい! 女性支援の仕事を充実させたい! イベントや講座、学びの場をつくるときのヒントや、裏付けるデータが欲しいとき

COMADOのグランドオープンまで
こちらの準備サイトで
情報を公開していきます。